RSS

ブログ

2019/04/30

誰もがかかりうる5月病

こんにちは(^^)/
明日から5月ですね!

新年度を迎え、新社会人をはじめ転職や異動など新しい環境での仕事が始まった人も多いことでしょう。
心機一転、「よし、頑張るぞ!」とエネルギーが湧いてくるものです。
しかし、ゴールデンウィークを過ぎてひと段落する頃から、にわかに「やる気が出ない」「ふさぎこむ」という症状が現れる人がいます。
俗にいう「5月病」です。

「5月病」の多くは一過性の症状であり、適度な休息などで改善されることがほとんどです。
ただし、会社や仕事が苦痛に感じるなど、仕事に支障が出るような重症の場合は早めに医療機関を受診しましょう。

 5月病にならないためのアドバイス
1、会話でストレスを解消しよう
2、栄養バランスのとれた食事を心がけよう
3、質の良い睡眠をとろう
4、オフの日は自分の好きなことに時間を費やし、仕事を忘れよう

5月病対策にこの一品!!
「春キャベツと豚肉のポトフ」
キャベツは、疲労やストレスへの抵抗力となる副腎皮質ホルモンを作るのに必要なビタミンCを含んでいます。
豚肉には情緒を安定化させるビタミンB1をはじめ、ビタミンB群が豊富です。疲労回復にも効果的です。
そして、ゆで卵は神経伝達物質の合成をサポートするトリプトファン、フェニルアラニンを含んでおり、うつの症状改善や抗うつ作用をもたらします。
ぜひ作ってみてください!

« 前の記事 5月感染症連休明け 次の記事 »

▲ このページのトップへ戻る