RSS

スタッフブログ

2019/10/28

10月も終わりが近づいてきました。
今年もあと2か月ですね。
年々過ぎるのが早く感じるのは歳のせいでしょうか・・・(>_<)

今週末に家族旅行で鳥取県に行ってきます!
そこで今回は鳥取名産の“梨”について紹介したいと思います。

○ソルビトール
ソルビトールは果糖の一種で、整腸作用があります。また他の果糖と比較して低カロリーでかつ虫歯になりにくいといった特徴もあります。ただし一度に多量摂取すると下痢を起こすことがあるので注意が必要。

○カリウム
カリウムには血圧抑制・体内の余分な塩分排出効果があります。解熱作用も期待できるので、夏バテや夏風邪にも最適です。

○アスパラギン酸
体内のタンパク質合成・エネルギー代謝の促進などの効果が期待できます。

○タンニン、ポリフェノール
タンニン、ポリフェノールは体内の抗酸化作用が期待できるため、生活習慣病予防にも役立ちます。

○クエン酸
疲労回復に高い効能を発揮するとされています。


以上のような沢山の効能があるとされています。
8月頃から市場に多く出るため段々少なくなる頃かも知れませんが、まだまだ秋は続くので是非食べてみてはどうでしょうか。

鳥取県には『鳥取二十一世紀記念館』があり一年中梨の食べ比べができます。また、梨の木も沢山植えているのでとっても香りがいいです。
鳥取に行った際はぜひ行ってみてください。

では、10年ぶりの家族旅行に行ってきます!!

« 前の記事 ★紅茶の効果★インフルエンザの予防対策 次の記事 »

▲ このページのトップへ戻る