RSS

スタッフブログ

2020/01/28

寒い冬に負けない食生活!!

こんにちは!まだまだ寒い日が続きますね(´-_-。`)!
1月の半ばを過ぎるとだんだん冷え込みが厳しく、空気も乾燥し、かぜの季節がやってきてしまいますね、、、。
そこで寒い冬を健康に過ごすためのひとつとして、
かぜに負けない食生活のポイントをご紹介します☆★

かぜの予防には、ウイルスの侵入を防ぐように十分な睡眠とバランスのとれた食事をとって全身の免疫力を高めるとともに、鼻やのどの粘膜の免疫力も高めておくことが大切です!!
特にビタミンAは粘膜を強化する働きがあり、ビタミンCは感染に対する抵抗力を高めますので、ビタミンA・Cを多く含む食品をしっかりとりましょう!!

大切なことは日頃から、十分な栄養と睡眠をとることです♪
食事の基本は主食・主菜・副菜のそろったバランスのとれた食事です。「バランスのとれたビタミンたっぷりの献立例」を参考にしましょう!
そこでポイントはこちらです↓
①毎食・主食・主菜・副菜がそろった食事をとる。
②毎食、色の濃い野菜(青菜・人参等)を食べる。
③ 1日1回は、副菜にたっぷり青菜のお浸しなどを組み合わせる。

朝食に野菜たっぷりの味噌汁を、昼食のうどんには薬味の野菜だけでなくゆでた野菜をたっぷり入れ、残り物の野菜の煮物もつけました。夕食には野菜炒めと青菜のごまあえをつけて、1日合計で約350gの野菜がとれるよーにしました★!

かぜのひきはじめ、寒気がして熱っぽく感じたら、とにかく、暖かくしてしっかり食べて、早く休むことが大切です!!
みなさん身体に気をつけて、冬をのりきりましょう(⌒▽⌒)★!

« 前の記事 かに(*^^)vヒートショックに気を付けよう 次の記事 »

▲ このページのトップへ戻る