RSS

Life Journal

2017/10/28

風邪予防には…

こんにちは、ライフファーマシーですヽ(^o^)丿
気温が下がり、肌寒くなってきました。
風邪の患者さんが増えてきています。
今年は、インフルエンザがすでに流行り始めていますね(>_<;)
早めの予防接種や、手洗い、うがいを心掛けたいですね!!

今月の旬の野菜は、風邪予防にもなる”ネギ”について紹介します!
ネギは昔から、風邪のひき始めに細かく刻んだ白ネギと、しょうが、みそを混ぜたものに熱湯を注いで飲むと、汗をよくかき、熱が下がると言われています。

①硫化アリル(ネギの辛味成分)
…水に溶けやすく、揮発性が高いので刻んだらすぐ食べるのを
おすすめします!
→体内にある有害な活性酸素を抑える抗酸化作用を持ち、免疫力を
高めて、動脈硬化を予防します。
→また、ビタミンB₁の吸収を高める効果もある為、豚肉などと
一緒に食べると、疲労・不眠の改善に役立ちます。

②カリウム・カルシウム
→高血圧予防、骨の強化につながります。

③βーカロテン(ネギの緑色の部分)・ビタミンC
→緑色の部分は、緑黄色野菜のためβーカロテンやビタミンCが
豊富に含まれています。
肌や粘膜の機能を強化して、美肌や風邪予防になります。

☆食べ合わせ☆
★ネギ + レバー =疲労回復
★ネギ + 手羽先 or 牛肉 =ストレス緩和・風邪予防

▲ このページのトップへ戻る