RSS

ブログ

 

お盆休みも終わり、子どもたちの夏休みも残り1週間を切りました。
厳しい暑さが続いていますが、皆さん夏バテしていませんか?
胃腸が弱ったり、食欲不振だったり、疲れが取れにくかったり・・・。

そんな時は、おいしい食事で体力をつけましょう!
丸一薬局では、来週8/31(水)に、『もっちり麦の試食会』を行います。

<日時>  8月31日(水)10:00~15:00
<場所>  丸一薬局

これまでも定期的に開催しており、前回5月以来、3か月ぶりの開催です。
今回は1日だけの開催ですが、静岡から永倉精麦さん(メーカーさん)も来店されます。
実際に試食しながら、もっちり麦の特長などを教えていただけます。
さすが、プロ。軽快で分かりやすいトークで、私たちスタッフも勉強させていただいています。

食物繊維も多く、冷えてもモチモチして美味しいと評判のもっちり麦。
リピーターの方も多くいらっしゃいます。
8月の最終日、もっちり麦を食べに、ぜひ丸一薬局にお越しください。
スタッフ一同、お待ちしています。
梅雨が明けて、毎日暑い日が続いていますね。
薬局に入って来られた方の「あ~涼しい」の一言に、外の暑さを実感します。

さて、今月の『おらんだかふぇ(認知症かふぇ)』のお知らせです。
<日時>  8月9日(水)13:30~15:00
<場所>  丸一薬局 3階
<参加費> 200円
<内容> ・お茶を飲みながら、認知症や健康の事など自由におしゃべり
     ・相談
     ・マジックショー
     ・体操(頭と体を使った)   など
        
6月から始まった『おらんだかふぇ』は、8月で3回目です。
認知症だけでなく、お薬や健康全般の相談ができる、地域のコミュニティーの場です。

今回は初めての試みで、ゲストをお迎えしマジックショーを行います。
このゲストの方は、医療関係に従事される傍ら、ボランティアで幼稚園や高齢者施設へ出向いてマジックを披露されていらっしゃいます。
どんなマジックが見られるのか、今からワクワク♪
予約不要でどなたでもご参加可能です。皆様のご参加をお待ちしております。

また、今回より薬局の3階におらんだかふぇの場所を移します。
あいにくエレベータが無く、階段のみですが、運動ついでにお越し下さいませ。
 「世界を」「健康に導くリーダー」?いや、マジです。

 博多の「みらいクリニック」院長である今井一彰先生の
セミナーは、これまで何度も聞いてきたし、
著書も読んできましたが、2日間しっかり学び、
薬が要らない健康になる体を作るお手伝いを、
私も本気でやりたいと思います。
 
「人生にとって健康は目的ではない。
しかし最初の条件なのである」  武者小路実篤

なるほど。

「薬を使わなくても良い方法があるのなら、
それを伝えることも医療だと思います。
患者さんの人生が変わる可能性もあります」

なるほど。

一日に、2万回、呼吸をしています。
それを“正しい”鼻呼吸にするだけです。
正しい鼻呼吸にするには?
毎日30回、口と舌の筋トレ「あいうべ体操」を
するだけです。声は出しても出さなくても大丈夫。

簡単でしょ?お金も時間もかかんない。
声を出さないし道具もいらないからどこでもできます。
やって損はないですよ。

 難しい理屈を聞きたい人は、個別に聞きにきてください(笑)。
呼吸が整うと、自律神経が整って、いろんな疾患が
治っていきます。

 最近では、いびきで悩んでいる、という30代の男性に
ふとお話したところ、口テープを購入いただき、
数日で改善したととても喜んでおられました。
 3歳の娘さんも、一緒に「あいうべ」しているそうです。
アトピーで悩んでおられて、少しでも良くなれば、とのこと
まだ始めたばかりですが、幼稚園でもしきりに「あいうべ」と
言ってるらしく、先生方から「なにそれ?」と聞かれるので、説明をすると、
皆さん興味をもってくださるとのこと。
学校を上げて取り組んだある小学校では、インフルエンザ
罹患率激減というデータも出ていますし、まさにやって
損はない、ですね。

 鼻炎・鼻詰まりでお困りの方には「サイナスリンス」という
鼻うがい用グッズもお取り扱いがございます。
K製薬さんにも同様の商品がありますが、
断然こちらの方がオススメです。
 
・一回に使用する量が全く違う!
一回20ccと、一回240ccの違い。
・使い方の違い 
少量を鼻から入れて口から出す。
大容量で洗い流す。口からでも、反対の鼻から出しても良い。
・消耗品の違い
 液体で販売している。メンソールなど、添加物も。
 使用の都度希釈。成分は塩化ナトリウムと重曹のみで安心。

使用法は、Youtubeにもあります。「サイナスリンス」で
検索してください。子どもでも使えますよ!
5月の連休明けに植えた朝顔の種がすでにグリーンカーテンとなり、
梅雨に入ってからは毎日青、紫、ピンクの花が通りの方たちを楽しませてくれています。
成長が早く、ツルがどんどん伸びてきて、店頭のガラスいっぱいになりました。
一昨年から植えているレモンの木も、今年はようやく実がなり、
大玉のアメくらいの大きさになりました。
毎日、楽しみで観察していると・・・

ん!?

よく見るとレモンの葉に小さな黒い物体が・・・
また、今年も小さなお客様。アゲハ蝶の幼虫が、元気にお食事中です。
でも・・・・。困ったなー。
「ちょうちょにするー」
と、小学生男子が連れて帰りました。
そのほかにも、美土野椿もつぼみが膨らみ、ガジュマルは新芽が出ています。

店の前の歩道はこれからも楽しみなグリーンでいっぱいです。
先週6/7(水)、第1回のおらんだかふぇ(認知症カフェ)を開催しました。
九州北部は前日に梅雨入り。心配された雨はどうにか小雨にとどまり、時折、晴れ間ものぞく天気となり、ほっと一安心。

薬局主催の認知症カフェとしては、長崎市内第1号。他の認知症カフェの見学等、3月から準備を進め、「薬局へ行こう!ウィーク」に合わせてようやくオープンとなりました。

参加者は、チラシを見て参加して下さった介護者の方や、地域の方。その他、地域で介護(認知症)に携わるケアマネージャーや介護福祉士、認知症と家族の会会員、認知症サポートリーダーの方々のご協力を得て、有意義な時間を過ごすことができました。

第1回の参加者は、薬局スタッフも含め11名。
簡単な自己紹介を終え、お茶やコーヒーを飲みながら和やかな雰囲気の中、自由におしゃべりを楽しみました。在宅での認知症介護の悩みの相談の他に、長崎という土地柄、被爆体験などのお話を伺うこともできました。

おしゃべりの合間に脳トレやゲーム(シナプソロジー)をはさみ、体と脳を同時に動かして活性化。
なかなかできない!と悔しそうな表情を浮かべる方もいましたが、できなくていいんです。一生懸命もがいている時が、脳が一番活性化している時。笑い声の絶えない楽しいひと時となりました。

最後に、丸一薬局おすすめの『あいうべ体操』のレクチャー。
恥ずかしい方は口元を隠しながら、みんなで「あー、いー、うー、べー」。
あっという間の1時間半。皆さんをお見送りし、無事に終了しました。

今後は、月1回の開催予定。第2水曜日、13:30~15:00。
次回は、7月12日です。
丸一薬局では、梅雨入り前の6/4(日)にイベントを開催しました。ドアからは心地よい風が入る初夏らしいお天気。
午前2本、午後2本のミニセミナーや薬剤師体験などを実施しました。

午前中は、講師を招き、①セルフリンパトリートメント講座、②ハーブでリラックス オリジナルハーブティー作成のミニセミナー2本立て。
講師の寺田勤香さんは、長崎市内でポールシェリー認定サロン「アルガ」を運営しています。     
オイルを使ったセルフリンパトリートメント講座では、実際に流す方向や力加減などのポイントやコツを丁寧に教えていただきました。
体を緩めるには反時計回り。排便を促す腸のマッサージとは逆ですね。
マッサージを終えるころには、顔色が明るくなったり、顎のラインがスッキリとしたり、目に見える効果も出てきてビックリでした!
自宅でも実践して、スッキリボディを目指します♪

ハーブでリラックス オリジナルハーブティー作成では、まず、5種類のハーブティーの飲み比べ。ネトル、ミント、ルイボス、ハイビスカス、ローズヒップのそれぞれの特徴や効能などを教えていただき、色のきれいさに感動しながら味見。
その後、自分好みにブレンドし、作成したオリジナルハーブティーをラッピングし、お持ち帰りしました。

午後からは、小中学生 薬剤師体験と、足指ケアと鼻呼吸のミニセミナー。
小中学生 薬剤師体験では、調剤室内で一包化や予製作りの体験を行いました。
簡易の分包機を使って、錠剤に見立てたラムネなどを一包化したり、シロップ剤に見立てたジュースを小分けしたりしました。

足指ケアで足・腰・肩の痛み、O脚などを改善! 鼻呼吸で病気にならない体づくり!では、丸一薬局の薬剤師が講師となり「ひろのば体操」や「あいうべ体操」のレクチャー等を行いました。

セミナーの他、「養命酒製造の黒酢」や「グリーン末(湧永製薬)」の試飲、「マイサイズ(大塚食品)」の試食も行いました。

セミナーや体験会に参加していただいたみなさん、立ち寄って頂いたみなさんありがとうございました。
黒酢等の試飲は、いつでもご準備しています。処方箋なしでも大歓迎です!
今年から始まる『薬局へ行こう!ウィーク』
もちろん、丸一薬局も参加します。
6/4(日)…健康セミナー、測定会、試飲会など
6/7(水)…第1回 おらんだかふぇ(認知症カフェ)
詳細は次の通りです。

◎6/4(日)10:00~15:00
<予約制(各定員10名)> 受付:電話、HPより受け付けます
●10:00~10:45
 『セルフ・リンパトリートメント講座』
 (ハーブとアロマの香りのオイルを使用してセルフケアの基礎を学びます)
  講師:寺田 勤香

●11:00~11:45
 『ハーブでリラックス オリジナルブレンドティー作成』
 (自分の感性で、ハーブティーを作ります。作ったお茶はお持ち帰りいただけます)
  講師:寺田 勤香

●12:00~12:45
 『小中学生 薬剤師体験』

●13:00~13:45
 『足指ケアで足・腰・肩の痛み、O脚などを改善!』
 『鼻呼吸で病気にならない体づくり!』
  講師:水野 恭伸(丸一薬局薬剤師)

*簡易血糖値測定(HbA1c)
 通常500円→「先着10名さま無料」(要予約)

<随時開催(予約不要)>
・「養命酒製造の黒酢」試飲
・湧永製薬「グリーン末」試飲
・ハンドマッサージ(5分程度)
・物忘れ相談プログラム(パソコンを使って認知症チェック5分)
・骨の健康度チェック(機械で測定3分)
・電子お薬手帳レクチャー(ダウンロードと使い方)
  …当日DLして下さった方にはプレゼント(数量限定)
・禁煙相談
・お薬相談

◎6/7(水)13:30~15:00
 『第1回 おらんだかふぇ(認知症カフェ)』オープン
 ・予約不要 ・参加費300円(お茶・菓子代など)
 遅れて来ても、早く帰られても構いません。
 第1回は、江平山里地区地域包括支援センター職員、認知症サポートリーダー、認知症と家族の会会員、丸一薬局薬剤師が参加します。

 *7月以降、第2水曜日13:30~15:00

お気軽にご参加下さい!
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。
すっかり初夏。
山の木々の新緑が非常に美しい季節です。日差しは強くなってきましたが、風は心地良いですね。

丸一薬局では、先週5/17(水)~19(金)に、第8回健康フェアを開催しました。

◎永倉精麦さんの「もっちり麦」試食
 もっちり麦入りのヨーグルトは、茹でたもっちり麦がまるでタピオカのような食感で、好評でした。
 もっちり麦&マイサイズの欧風カレー(大塚食品)のコラボも、これまた好評。
 
◎大島椿さんの「マイクロスコープによる頭皮チェック」
 普段、なかなか見ることのできない自分の頭皮。マイクロスコープで初めて見る頭皮に、皆さん興味津々でした。
 紫外線の強いこの季節。頭皮もしっかりケアしましょう!大島椿のスキンケアシリーズ『アトピコ』をぜひお試し下さい。サンプルもあります。
 
◎湧永製薬さんの「健骨度チェック」
 機械を使って、骨の健康度をチェック。3分ほどの簡単な測定です。前腕の長さは足のサイズと同じなど、へぇ~というようなコネタもゲットしました。
 健骨度測定は、6/4(日)の薬局へ行こう!ウィークのイベント当日にも随時実施しますので、どうぞお気軽にお試し下さい。 

その他、ご協力いただいた全ての皆様、どうもありがとうございました。

6月は『薬局へ行こう!ウィーク』があります。
どうぞ、お楽しみに!



 先週末はお天気よく、
張り切って土いじり仕事に精を出しました。

 まずは、グリーンカーテンの種まき。去年の
プランターに土を加えるだけなので楽ちんです。
 大島椿さんにいただいた椿の鉢植えが、ちょっと
窮屈になってきたので大きいものに植え替えです。
 レモンの木と、ガジュマルは適当な大きさの鉢が
無かったので、今回見送りです。
 鉢いっぱいに増えたオリヅルランを、株分けしました。
あまりに沢山なので、里子に出すことにしました。
「ご自由にお取り下さい」。誰か育ててくれるかしら。
 オリヅルランの鉢の下から、何故か
コチョウラン?の球根が出てきましたよ。
ひっそり土の中で耐えていたのですね。新しい鉢が増えました。
 死にかけていた「リュウノヒゲ」も枯れた葉を除いて
植え替えると、うん、いい感じ(水色の小さい鉢です)。
 パンジーとデイジーも元気です。
まだ他にもたくさんプランター有ります。
 新年度になって、ようやく工事がスタートできました。
今日明日には、仕上がる予定です。出来上がりが楽しみです。

 新年度になって、台風のような一日以外は、良い気候が
続いています。そろそろ、グリーンカーテンの準備をします。
 今年は、朝顔の他、「ツンベルギア」の種を
買いました。花径4センチほどの黄橙色に中心が黒目になる花
を咲かせるそうです。かぼちゃみたい?

 レモンの木も、蕾が出てきたし、今年は実がなると良いなあ
(去年は気づくと大量のアゲハの幼虫が!)
春になり、日に日に暖かくなってきましたね。
今年は開花が遅かった桜も、ようやくあちこちで咲き始めました。
長崎では、例年なら入学式の頃には葉桜になっていることが多いですが、今年は入学式までもってくれるといいですね。

さて、新年度を迎え、丸一薬局ではイベントを予定しています。

<5月>
●『健康フェア』
  ・5/17(水)、18(木)、19(金)
  ・10:00~15:00

<6月>
●第1回『薬局に行こう!ウィーク』
  ・6/4(日) 10:00~15:00

●おらんだかふぇ(認知症カフェ)オープン
  ・6/7(水)13:30~15:00
  ・7月以降、第2水曜日開催(月1回)

各イベントの詳細については、次回のブログでお知らせします。 
 
 2月11土曜日、長崎ランタンフェスティバルが閉幕し、替わって、五島市で『椿まつり』が始まりました。
 五島市は、長崎市より約100km西に浮かぶ五島列島にあり、ドラマや映画で活躍中の女優、川口春奈さんの出身地としても有名です。
 五島といえば、『夏の海』のイメージが強いかと思いますが、五島市の椿まつりは、今年で23回目。冬のイベントとしてすっかり定着しました。ちなみに、今年の椿まつりは2/26(日)まで開催中です。

 椿といえば、、、
 丸一薬局の店頭には『美土野(みとの)』という名の大島椿があります。昨年末に大島椿本舗の方よりいただきました。
花びらは愛らしいピンクで、足を止めて見て行かれる方も多くいらっしゃいます。
 今朝、3輪目がきれいに咲いた状態で潔くポロッと落ちていました。でも、まだお花を楽しみたいと薬局内に飾っています。散ってもなお楽しませてくれる椿。4輪目の開花が楽しみです。
 お近くにお越しの際は、ぜひ丸一薬局にお立ち寄り下さい。お待ちしております。
 

 
今週末、1/28(土)は旧暦のお正月『春節』です。
長崎では、冬の一大イベントとして定着した『ランタンフェスティバル』が開催されます。
街には色とりどりのランタンが飾られ、長崎の夜景も更にバージョンアップし大変きれいですね。
今年は、1/28(土)~2/11(土)の約2週間の日程で開催されます。毎年100万人の観光客が訪れるランタンフェスティバル。ぜひ、お出かけしてみてはいかがでしょうか?
<養命酒製造の黒酢>
寒い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
長崎では、1/23(月)に雪が積もり、早朝から登校する子どもたちの嬉しそうな声が聞こえてきました。
寒さは一旦和らぐ予報ですが、まだまだ寒い日は続きます。

そこで、丸一薬局が冷え解消におすすめしている『養命酒製造の黒酢』をご紹介します。
養命酒さんが同志社大学と共同開発し、薬局専売商品として昨年秋に新発売されました
果汁が16%入っており、原液で飲むお子さまもいらっしゃるほど、やわらかな甘みとマイルドな酸味で飲みやすいと好評です。
その他、水や豆乳などで薄めて飲んだり、玉ねぎを漬けてサラダなどにして食べたりと、お好みで楽しむことができます。

冷え解消のほかにも、美肌効果や疲労回復効果などが期待できます。
興味のある方は、ぜひ丸一薬局で試飲してみませんか?
試飲だけでも、お気軽にお立ち寄り下さい。スタッフ一同、お待ちしております。
 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

 1月7日、朝から七草がゆをたべ、お正月飾りを外しました。
(ご近所の「Fleuriste Shimasaki」さんから
購入したものです。インスタでたくさん変わった植物を
アップしてます。オススメ)

 そうしましたら客席が少し寂しくなりましたので、
花壇から摘んできたお花を飾りました。
花瓶は美術館で購入したお気に入りのもの。
 お花があるだけで、慌ただしい業務の合間、
ココロやすらぎます。

 患者さんからも、可愛らしいとひっそり好評です。

いよいよ2016年も残りわずかとなりました。
皆さんにとって、どのような1年だったでしょうか?
これから迎える年末年始は、クリスマスやお正月など
楽しい行事が目白押し。
ウキウキ、ソワソワ、バタバタ…気分が高まる一方で、
疲れもたまりやすいですね。

そこで、明日に疲れを残せないあなたに朗報です。
宮崎の老舗乳業メーカー 白水舎乳業さんが作った甘酒
『百白糀(ひゃくびゃくこうじ)』。
「牛乳」と「米糀」だけで作られており、ノンアルコール、
無添加、無加糖でやさしい甘みです。お子様からお年寄りの方まで安心して飲んでいただけます。
さらに、浮遊アミノ酸が牛乳の100倍で、仕事での疲労や
スポーツ前後のエネルギー補給にもおすすめです。
さらにさらに、メディアにも掲載され、翌朝のお肌の調子が
良くなったとの口コミもあるなど、美容アイテムとしても
注目されています。

初詣の際などに飲まれる甘酒。2017年は、百白糀で元気に
スタートしてみませんか?

本年も大変お世話になりました。皆様、良いお年を
お迎えください。
2017年も丸一薬局をよろしくお願いいたします。


●白水舎乳業
宮崎県宮崎市駅東3-2-5
℡:0985-29-2988
http://hakusuisha.jp/
 寒くなってきましたね。
 あなたの体、冷えていませんか?
 今月は、色々な冷えとりグッズをご用意しています。

・お湯で溶いてすぐに飲める「しょうが湯」
・お風呂に入れて体の芯から温まる入浴剤の「ゆず湯」
・魔法瓶のように保温力のある「足の冷えない不思議な靴下」
などなど。
 これからの厳しい寒さに備えていかがでしょうか?

 それから、クリスマスに向けて店の入り口に大きなツリーを飾っています。
ブルー系の淡い光で、一味違うツリーです。
良かったらご覧になって下さいね。

早いもので、もうすぐ師走。
街にはクリスマスの曲が流れ、イルミネーションが
輝いていますね。
近年は、LEDライトが主流となり、年ごとに、よりカラフルに
グレードアップしたイルミネーションが、私たちの目を
楽しませ、癒してくれます。
『色』には様々な力があります。好きな色を身につけるだけで
元気になったり、選んだ色で今の健康状態を知ることも
できます。
丸一薬局では、【色のお薬ワークショップ】と題し、
色に焦点を当てたワークショップを定期的に開催します。
お気軽にご参加下さい。お待ちしております。


● カラーセラピー
・ 第2,3水曜日
・ 13:00~16:00の間の30分
・ カラーボトルを使用したセラピー
 
● コラージュセラピー
・ 第1,4水曜日
・ 13:00~16:00の間の30分
・ 雑誌等の切抜きを、画用紙にお好きに貼るだけ。
お子様からOK。

どちらも・・・
* 要予約
* 無料
* お一人様30分程度(お二人でも受けられます)
* お問い合わせは、受付またはお電話で。
(℡095-844-1825)
 毎年恒例、6年制薬学部の一年生が、
「薬局見学」にやってきました。
見学と言ってももちろん授業の一環で、
学校からの実施要項を見ると・・・

 薬局での見学内容:薬局の構造設備、薬局薬剤師の
業務全般(調剤、医薬品および物品の管理、
薬歴および医薬品情報管理、患者接遇および薬剤情報提供、
一般用医薬品の販売など)など
 
 これを最長2時間でしろと!?
しかも以前、マックス2時間喋り通したら
「もう終わってもいいですか?」などと言われたことも・・・

 さて、とは言え、来週は病院見学に行くので、
同じような話をしてもつまらないだろうと思い、
保険薬局でしかできないことを中心的にお話しました。

 まずは質問攻め。

 薬学部に入った理由ってなに?
 薬学部を卒業した後、どんなことがやりたいの?
 保険薬局のイメージって、どんな?
 厚労省が、「薬局のあるべき姿」なんて文章出してるけど、
どんな姿だと思う?

 まだ1年生ですので、
回答はざっくりしたものですが、答え方はしっかりしてます。
「あるべき姿って・・薬を渡すだけじゃなくて、
副作用とか、飲み合わせをチェックしたり、カルテで
情報の管理とかすること??」
 もうお一人。
「薬の管理の徹底は勿論ですが・・・患者さんの健康に
寄り添うアドバイスができたりすること??」

 ここから話を広げ、検体測定室、体組成計測定、
薬局イベント、一般薬販売、在宅訪問、などなど。
の合間に、外来対応。
 知らなかった薬局の業務の、一部を見せてあげられたかな?
「薬局って、やろうと思えば、いろんなことできるんだよ。
その点は、病院よりも幅が広いかな。
でも、残念ながら、その可能性を面倒くさいって理由で
自分で閉ざしてしまっている薬局も多いかな」


 なーんて。少しでも「実は薬局って楽しい所」と
思って、薬剤師になる勉強してくれるといいな。
 さーて。来月のイベント準備、明日から始めます。

11月15日、16日です。

今日は、初の市内のクラスA薬局情報交換会です。



 ボンバー君に任せっきりだった「こどものくに」の薬局ですが、大盛況だったようです。
 二日目朝の、子どもスタッフミーティングにしか
参加できませんでしたが、前日の振り返り、今日の目標、
意見を出し合っている姿が印象的でした。

「五つ星薬局」
「健康相談無料」
「一人一人にあった健康維持をサポートします」
看板も立派です。求人広告も立派です。

 終了後にはボンバー君からの丁寧な挨拶状にも感激です。

 次回は8月最後の土日に開催されるとのこと、
新しい市長さんはもう次の準備に取り掛かっています。
楽しみです。

▲ このページのトップへ戻る