RSS

活動報告

2019/04/06

第3回「ノルディックウォーキング開催」

日時:平成31年3月23日(土)

春の息吹は感じるものの…まだ肌寒い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
花見にはお弁当、ウォーキングにはウォーキングポールを♪ということで、先日開催しました第3回 桜ノルディックウォーキングの様子をお伝えしたいと思います。

当日は少し肌寒い…花曇りの天気。数本の早咲きの桜を横目に見ながらのウォーキングになりました。
前回のイベントで大好評だった足型・AGEs測定。今回もウォーキングの前後で行いました。ミズノのスタッフさんから丁寧な説明・アドバイスを受けられた参加者の方々。さっそくウォーキングに活かされていましたね。AGEs測定では、みなさん優秀な結果で、健康に対する意識が高まっているのだと実感することができました。

広場に場所を移してからは、ポールの長さをご自身で調節していただきました。参加者約40名弱でしょうか。今回もたくさんの方にご参加いただき、ポールを使ったストレッチを行いました。ポールを少し前に出し、上に手を乗せて平泳ぎの要領で円を描くように肩回りをほぐすストレッチは、気持ちよかったですね。
さらに、ポールの突きかた、足の動かし方など、広場を何度も往復し、体に覚え込ませていきました。初めはポールを引きずるようにして歩きます。次に踏み出した足とは逆の手のポールを軽く地面に突きます。このとき、できるだけひじは曲げないようにします。さらに、ポールで地面をぐっと押し、体を前進させていきます。2本のポールを持っていると、ポールを突くことを意識しすぎてしまい、腕に余計な力が入りがちになるので、歩くことを意識することがポイントだそうです。

ウォーミングアップが終わり、ウォーキングスタート!
昨年の春はこの辺りで小雨が降り、コースを短くせざるをえませんでしたが、今回は今まで開催した中で、一番長いコースを歩きました。健脚の方はぐんぐん前へ。ミズノの講師の方から隣でアドバイスを受けながら、楽しくお話されながら歩かれていました。お友達と、ご夫婦で、中には2度目の参加です!とリピーターの方もおられました。参加された方から「大勢で歩くと楽しいね」「ポールがあると自然に足が前に出るから『ただ歩く』にならなくていいですね」「買っただけで眠っていたポール。これからしっかり使っていこうと思いました」など、嬉しいお声をたくさんいただきました。皆さんからのお言葉が次のイベントへの励みになります。

昨年は桜が終わっていて…今回はまだ蕾が多くて…来年こそは満開の桜のもとウォーキングしてみたいものですが…こればかりは自然が相手なので難しいものです。でも、みなさんのたくさんの笑顔が咲く素敵なイベントになることは間違いないと思っています。
桜ウォーキングはまた来年ですが、ウォーキングイベントは秋にも開催予定です。初めての方も、2度目、3度目の方もぜひぜひご参加くださいね。

▲ このページのトップへ戻る