和漢で心も体もリフレッシュ「KAGAE」食品

2019.11.15 おすすめ商品PickUp


漢方に興味はあるけれどどこから手を付けていいか分からないという方におすすめなのが「KAGAE」。漢方の良さを日常に取り入れやすいようにお茶や香りに活かして、女性の健康を応援しているブランドです。

中から外から美と健康にアプローチ

KAGAEには、スキンケア、ボディケア、フレッシュコロン、ドリンク、サプリメント、お茶など幅広い商品があります。その中でも今回は比較的取り入れやすそうなフレッシュコロンとお茶を試してみました。
コロンもお茶も五行説の火、木、水、金、土にちなんだラインナップになっています。「デスクワーク時に集中力を高めたい」という人向けのウッドを選んでみました。
コロンは、すっきりしつつやさしい香りに確かに癒されます。植物の香りにシャクヤク根、トウキ根の和漢エキスがブレンドされています。髪や首回りに使ったり、仕事中に空間に一吹きするのもおすすめです。
このウッドのお茶は「デスクワーク時におすすめのハブ茶、菊花ブレンド」というもの。プーアル茶をベースにしているので色がとても濃いのですが、味はまろやかで飲みやすく、飲んだ後に口に残る感じもありません。ローズ、ジャスミンも入っており、華やかさもあります。ティーバックタイプなので、ティーポットで5~10分おいて、ホットでもアイスでも飲めます。しっかり煮出したい方は1包につき0.8リットルの湯で煮出すのが目安です。

左:ハーバルティ ウッド 1,620円(税込)
右:フレッシュコロン ウッド 3,300円(税込)

左:ハーバルティ ウッド 1,620円(税込)
右:フレッシュコロン ウッド 3,300円(税込)

>>Web

丸ごと和漢のノンフライなつめスナック

こちらはKAGAEシリーズとはまた別の商品で、新商品の「なつめスナック」です。棗の実を丸ごと乾燥させたノンフライのスナックです。サクサクの食感と甘酸っぱさが後をひきます。調味料などは一切使われていないのですが、棗の甘さと酸っぱさが乾燥でぎゅっと濃縮されています。日本ではあまり食べる習慣のない棗の実も、中国では漢方薬に、韓国では薬膳料理に古くから使われてきた健康素材です。
そのままスナックとして食べるのがおすすめですが、紅茶に入れたり、砕いてヨーグルトのトッピングにしても楽しめます。1袋20gなのであっという間に完食してしまいます。とはいえかなりいいお値段なので、大事に食べた方がいいかもしれません。

なつめスナック
680円(税込)

なつめスナック
680円(税込)

>>Web