あると便利なヘアケアグッズヘアケア

2020.02.21 おすすめ商品PickUp


たくさんあるヘアケア商品の中で、あると便利な商品をピックアップしました。ヘアブラシは天然素材で高価なものもありますが、今回は手軽なものを集めてみました。日常のヘアケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

機能で選びたい日常づかいのヘアブラシ

誰もが毎日使うヘアブラシ。今回は持ち運びに便利なタイプと、ドライヤー時に力を発揮するタイプの2種をご紹介します。まず、写真左の「コンパクトスタイラー」は、ブラシ部分を保護するカバーがついているのが大きな特徴です。そのままバッグやポーチに入れることができます。柄も豊富にあるので、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうです。ちなみ写真のブラシは「ハローキティ/クラシックリボン」で、カバー部分に懐かしいキティちゃんがプリントされています。このブラシは持ち運びに便利なだけでなく、握りやすい形になっているので、あまり力をかけずに髪を楽にとかすことができます。もうひとつの黒いブラシは、「フレックス ドライ パドル」というドライヤーのためのブラシです。普通のブラシだと背面がふさがっていますが、こちらのブラシは風が通るようになっているので、ドライヤーの風を無駄なく髪に伝えることができ、効率よく髪を乾かすことができます。髪の毛がからみにくい作りにもなっています。ブラシの先の突起は、ヘアマッサージとしてもおすすめです。

コンパクトスタイラー
2,530円(税込)
フレックス ドライ パドル 
2,420円(税込)

コンパクトスタイラー
2,530円(税込)
フレックス ドライ パドル
2,420円(税込)

コンパクトスタイラー>>web
フレックス ドライ パドル>>web

タオルドライの強い味方

髪を乾かすときにまず大事なのはタオルドライ。天然繊維よりも吸水力が抜群に高いマイクロファイバーなら、あっという間に髪の水分を吸収してくれます。さらに「ハホニコ ヘアドライタオル マイクロファイバータオル」は、一般的なマイクロファイバーよりも毛足を長くすることで、より吸水しやすくなっているそうです。吸水しやすいだけなく、大きさもほどよく本当に便利です。「美容師さんが考えた髪のためのタオル」と銘打つのも納得。洗濯したときに乾きが早いのもうれしいポイントです。肌触りもとてもやわらかく気持ちがいいので一度使うとクセになること間違いありません。

美容師さんが考えた髪のためのタオル
ハホニコ ヘアドライタオル マイクロファイバータオル 1,100円(税込)

美容師さんが考えた髪のためのタオル
ハホニコ ヘアドライタオル マイクロファイバータオル 1,100円(税込)

>>web