折りたためるソーラー充電式LEDライト「CARRY THE SUN」雑貨

2020.09.18 おすすめ商品PickUp


一家にひとつ用意しておきたいソーラー充電式のLEDライト。キャンプや登山、ツーリング、そして、いざという時の防災用品にも使える商品をご紹介します。

防塵防水仕様で軽くてコンパクト

今回ご紹介するのは、「CARRY THE SUN」(=太陽を持ち運ぶ)と名の付いた、折りたためるソーラー充電式のLEDライトです。元々は、災害に見舞われた人々や電気事情の悪い地域の人々に手ごろな価格で安定した明かりを届けるために発明されたもの。上下のベルトを引っ張ると、紙風船のようにサイコロ状に膨らみ、底面のソーラーパネルに直射日光をあてておくだけで充電完了。電池不要でエコな商品です。
本体には糸を織り込んだヨットのセイル生地が使われていて、耐UV糸を使用した丈夫な縫製。防塵防水仕様 IP67(粉塵が中に入らず、一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない)なので、キャンプや登山、ツーリングなど野外の使用でも安心です。
上から照らしたい時は、ベルトを引っかけてぶら下げるスタイルで、足元を照らしたい時は、そのまま地面に置いて使います。
写真左のスモールは、8.8cm四方の立方体で57g。ちょうど手のひらに乗るくらいのサイズで、太陽光充電約7時間で約15時間(弱:15ルーメンの場合)点灯します。写真右のミディアムは、11cm四方の立方体で86g。太陽光充電約9時間で約72時間(弱:10ルーメン)点灯し、充電残量が一目でわかる4段階のインジケーターランプがついています。
どちらのサイズも繰り返し充電した場合、約500回の使用が可能です。

(左)ウォームライト ホワイト スモール 2,860円(税込)
(右)クールブライト ホワイト ミディアム 4,180円(税込)

(左)ウォームライト ホワイト スモール 2,860円(税込)
(右)クールブライト ホワイト ミディアム 4,180円(税込)

CARRY THE SUN
>>web

「ながら防災」でいざという時の備えにも

みなさんは「ながら防災備品」という言葉をご存じでしょうか。普段使いしながら、いざという時の備えにも使える防災用品のことをそう呼びます。
CARRY THE SUNはキャンプ用品特有の仰々しい雰囲気がなく、インテリアにもなじむすっきりとしたデザインなので、まさにそんなツールとしてぴったり。
真っ暗の6畳間でミディアムを強モード(100ルーメン)で点けてみましたが、想像以上に明るく、ある程度の読み書きにも困らないくらいの明るさだったので、スペック的にもとても優秀です。
満充電してそのまま保管した場合、1年後でも60%以上の充電残量があるそうですが、いざという時に備えて定期的に太陽光に当てて充電しておくのがベストです。
みなさんも一家にひとつ、備えてみてはいかがでしょうか。

折りたたむと厚さは約1.2cmでスマホと同じくらいコンパクト。保管や持ち運びにも便利です。

折りたたむと厚さは約1.2cmでスマホと同じくらいコンパクト。保管や持ち運びにも便利です。