調味料で手軽に作る「即席ザワークラウト」野菜料理

2020.01.20 ゲンキレシピ


ザワークラウトは本来、キャベツを1週間ほど塩で漬けて発酵させて作りますが、酢とハチミツで調味するレシピをご紹介します。本格的に作りたい方は、キャベツに対して約2%の塩で、密閉できる容器を熱湯で殺菌してから漬け込んで、十分に発酵させてから調理してください。

○エネルギー:約140kcal
○調理時間:30分

材料(2人分)

キャベツ:1/8玉
酢:大さじ1
ハチミツ:小さじ1
カレー粉:少々
クミンシード(あれば):少々
顆粒コンソメ:小さじ1/2
ソーセージ:4本

作り方

(1)キャベツは千切りにして塩を振って軽くもんで、水が出てきたら絞り、一度水で洗い流し、しっかり水気を絞る。
(2)(1)を鍋またはフライパンに入れ、調味料とカレー粉、あればクミンシードも加えて軽く炒める。
(3)水分がなくなったら皿に取る。
(4)焼いたソーセージを添える。ソーセージはキャベツと一緒に煮込んでもよい。