足したい4つの栄養素が摂れる「夏の足し算ドライカレー」ごはん・麺

2019.08.05 ゲンキレシピ


夏の体を守ってくれる強い味方が、たんぱく質、ビタミンB群、ビタミンC、鉄分の4つの栄養素です。これらを上手に足していくことが夏の食事の大切なポイント。ひき肉は火の通りが早く、煮込み時間も短くて済むので、ドライカレーは調理時間を短くしたい暑い日におすすめのメニューです。

○エネルギー:約550kcal
○調理時間:15分

材料(2人分)

牛豚合いびき肉:150g
トマト:1個
パプリカ:1/2個
オクラ:1袋
カレー粉:大さじ1
顆粒コンソメ:小さじ1
しょうゆ:小さじ1
塩:1つまみ
ごはん:2皿分
卵:2個

作り方

(1)トマトは皮をむいてざく切り、パプリカは1.5cm角に切る。オクラはさっとゆがいて1cm幅に切る。
(2)フライパンでひき肉、トマト、パプリカを炒め、調味料も加え、水気がなくなったらオクラを加えてひと混ぜする。
(3)好みの焼き加減で目玉焼きを作る。温泉卵やゆで卵でもよい。
(4)皿にごはんをよそい、(2)をかけ、目玉焼きをのせる。