春を感じるやわらかさと甘み「春キャベツとツナの蒸し炒め」野菜料理

2015.03.16 ゲンキレシピ


春先から出回る春キャベツは、葉がやわらかく薄く、水分が多く甘味があります。やわらかさと甘さを活かすには、サラダなど生で食べるのがおすすめです。加熱する場合は短時間で調理する方がおいしさも栄養も逃げません。

○エネルギー:約150kcal
○調理時間:10分

材料(2人分)

キャベツ:2~3枚
玉ネギ:1/2個
ツナ缶:小1缶
水:大さじ1
しょうゆ:小さじ1
コショウ:少々

作り方

(1)キャベツは食べやすい大きさに切り、玉ネギは薄切りにする。
(2)フライパンに玉ネギとツナを入れて中火で炒める。
(3)玉ネギがしんなりしたらキャベツを加えてさっと混ぜ合わせ、水を入れてフタをする。
(4)キャベツに火が通ったらしょうゆ、コショウで調味する。