ツナとキムチでほどよい辛さ「ナスとツナのキムチ和え」野菜料理

2018.07.17 ゲンキレシピ


キムチは乳酸菌発酵の食品で、キムチに特に多く含まれるというラクトバチルスという乳酸菌は整腸作用があります。キムチは他の漬物と同じく塩分量が多いので、他の食材とあわせて調味料代わりに使うのも塩分の摂り過ぎを防ぐひとつの方法です。

○エネルギー:約65kcal
○調理時間:10分

材料(2人分)

ナス:2本
ツナ缶(ノンオイル):小1個
キムチ:50g

作り方

(1)ナスは縦半分切ってから薄く斜めに切って、水につけてあくを抜く。
(2)鍋に湯を沸かして沸騰したらナスを入れて軽くゆがき、冷水にとって水気をよく切ってボウルに入れる。
(3)ツナ缶の水気をしぼって(2)に加え、キムチは大きければ細切りにして加え、全体をよく混ぜる。