トリプトファンで良質な睡眠を「鮭のクリームチーズソース」魚料理

2018.11.05 ゲンキレシピ


脳神経を鎮めるセロトニンを作るのに欠かせないトリプトファン。毎日摂ると寝つきが良くなるといわれています。効果的に摂るには、単にトリプトファンが豊富な大豆や卵、乳製品などを食べればよいのではなく、炭水化物と同時に摂るのがおすすめです。トリプトファンは鮭にも豊富に含まれています。

○エネルギー:約190kcal
○調理時間:10分

材料(2人分)

生鮭:2切れ
白ワイン(日本酒):大さじ2
クリームチーズ:30g
牛乳:大さじ2
塩:少々
コショウ:少々
(あれば)無農薬レモンの皮:少々
パセリ:適宜

作り方

(1)鮭は塩、コショウしてフライパンで焼く。片面が焼けたら裏返して、両面とも表面が焼けたら白ワイン(なければ日本酒)を注ぎ、フタをして蒸し焼きにする。
(2)クリームチーズはラップをしてレンジで20秒ほど温める。牛乳を少しずつ加えて溶き伸ばし、塩、コショウする。あればレモンの皮の黄色い部分をすりおろして加える。
(3)(1)の鮭に(2)のソースを添えて、パセリのみじん切りを散らす。