香味野菜でさっぱりと「山椒風味のカリカリチキン」肉料理

2020.06.29 ゲンキレシピ


皮をカリカリに焼いた鶏肉の上に、夏の香味野菜をたっぷりのせた、ボリュームがあるのにさっぱりした一品です。粉山椒のピリッとした辛みもアクセントになります。粉山椒はうなぎのかば焼きだけでなく、肉料理にも合うのでぜひお試しください。

○エネルギー:約260kcal
○調理時間:25分

材料(2人分)

鶏モモ肉:250g
塩:少々
粉山椒:小さじ1
大葉:5枚
ミョウガ:2個
ネギ:10cm
きゅうり:1/2本
しょうゆ:小さじ1
酢:大さじ1
塩:1つまみ

作り方

(1)鶏肉は厚みのある部分は切れ目を入れて火を通りやすくし、フライパンに皮目を下にして入れて中火で焼く。ふたをしないでそのまま15分ほど焼く。
(2)鶏肉を焼いている間に野菜を千切りにしてボウルに入れ、しょうゆ、酢、塩を入れて全体を和えておく。
(3)鶏肉の周りの部分も火が通って色が変わってきたら裏返して、火が通るまで5分ほど焼き、塩と粉山椒を振る。
(4)鶏肉を斜めに切って皿にのせ、上に(2)の野菜をたっぷりのせる。