薬局で買える現代人のための目薬「サンテ メディカルシリーズ」

2019.10.01 class A セレクト商品


年代を問わずパソコンやスマートフォンを利用する機会が増え、目の不調を訴える人が増えています。現代人のための原因や症状によって選べる目薬をご紹介します。

現代人の目の疲れに対応

目の疲れには目を酷使しないことが一番ですが、温めたり、マッサージしたり、目薬を使うのもひとつの方法です。
サンテメディカル12は、目の疲れやピント調節機能の改善におすすめの目薬。OTC目薬最多12の有効成分を配合し、乾きからくる目の疲れもカバーする、眼疲労に対応した目薬です。目の疲れと同時に多いのが乾燥・紫外線によるダメージです。サンテ メディカルガードEXは、角膜修復・保護機能に特化した目薬。乾燥や紫外線によるダメージから角膜を修復・保護し、目の疲れや炎症に効果を発揮してくれます。

サンテ メディカルシリーズ

サンテメディカル12/サンテメディカルガードEX/サンテメディカルアクティブ
各12mL 1,480円(税抜)第2類医薬品 眼科薬
参天製薬株式会社 >>商品詳細

加齢による目のトラブルに

あまり知られていませんが、50代以上の涙の量は20代に比べて、約4割も減少します。そしてその原因は多くの場合は加齢です。年齢とともに肌の乾燥が気になってくるように、目においても涙の量が減少して目が乾きやすくなります。そんな年齢や乾きによる目の疲れ、目のかすみを感じる方におすすめなのがサンテ メディカルアクティブ。目の涙の層を安定化するビタミンAを高濃度*で配合しています。新聞や雑誌、携帯やスマホの細かい文字が見えにくいという方にもこちらがおすすめです。
*5万単位/100mL配合。一般用眼科用薬製造販売承認基準の最大濃度配合