薬局より

お薬手帳について

<<いのちをつなぐ~今こそ、お薬手帳の活用を>>
薬局にお越しの際はお薬手帳をお持ち下さい。
お持ちでない方は、お作り致します。

★お薬手帳に記載されている情報
● アレルギー歴、副作用歴
● 主な既住歴
● 調剤日、薬剤名、用法・用量
● 相互作用や服用に関する注意事項

★患者さんに記載してもらいたい情報
● 服用時の効果や副作用
● 実際に服用した日数、量
● 使っているサプリメントや健康食品
● 服用しているOTC

★こんなことに注意!
●複数の手帳をもっていませんか?
 ⇒お薬手帳は1人1冊が基本です
●携帯・提示忘れはありませんか?
 ⇒非常時にも持ち出せるよう普段から注意しましょう
●記載漏れはないですか?    
 ⇒入院中に使用した薬剤も記載してもらいましょう

▲ このページのトップへ戻る

薬と健康の週間

平成27年度10月17日~23日の1週間は『薬と健康の週間』です。
服用のタイミング・保存方法など薬は正しく使用しましょう。
分からないこと、不安なことがありましたらいつでもご相談ください。

かかりつけ薬局があれば、安心です。
普段から利用する薬局を1つに選んでおくことで、使用する薬を1つの薬局で把握でき、薬の重複や相互作用を防げます。
調剤された薬や購入した薬について、継続的に管理できると共に薬のことだけでなく健康食品や介護用品などのご相談も承ります。

 

▲ このページのトップへ戻る