RSS

吉牟田薬局 スタッフー!のブログ

2020/02/12

歩数計ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーム

最近、吉牟田薬局光町店界隈で歩数計が流行っております!

『歩数計』と言うより『万歩計』と言ったほうが
馴染みがあるかもしれませんが…

※『万歩計』というのは、山佐時計計器株式会社さんの登録商標®だそうです
 つまり、『万歩計』は、歩数計の商品名なんですね

 シラナカッタ(゚Д゚≡゚Д゚)ソウダッタノカ!


 因みに、昭和40年(東京オリンピックが開催された次の年)に、
 山佐時計計器株式会社さんが、日本初の“歩数計”
 万歩計1号機「万歩メーター」を発売されたそうです

 当時、「1日1万歩あるきましょう!」などのキャッチフレーズで
 積極的に運動を推奨する社会の流れがあったようですね



私もつけて歩いてみたいな…と思ったことがありましたね
実際、自分が1日に何歩くらい歩いているのか知りたくありません?



先日、あるお客様から1本のお電話をいただきました

「薬局に万歩計(歩数計)って置いてる?
 いつも使ってるのが壊れちゃったのよ…(´・_・`)」と
 今すぐにでも欲しい感じで仰いました

「安心してください!置いてますよ!(`・ω・´)ゞ」

とお答えし、その方が運転をされないこと、
薬局から家までの遠さもわかっているので
手が空いた時に、ご自宅まで配達することにしました

最初は、初期設定が必要なので、一緒に商品を空けて設定しました
見た目もシンプルですが、使い方もシンプルなので、
一通り使い方を説明してお渡ししました


すると、2~3日後、また同じお客様からお電話が…

「あの~、万歩計(歩数計)ってまだ置いてる?」

「えっ!何かありましたか?」

「実は、私の万歩計(歩数計)をお友達に見せたら
 お友達何人かが同じものを欲しい!(〃∇〃)と言い出して…
 
 私がまとめて買ってきてあげる!って言っちゃったんだけど…
 注文できるかな?」と


「そういうことだったんですね!
 お任せください(((((((((((っ・ω・)っ ブーン」

ということで、後日、3人分の歩数計を初期設定まで行って配達しました

お電話口でも、1日でも早いほうがいいな~と
ワクワクされているのが伝わってきていたので、
予定より少しですが早めに配達すると
すごく喜んでいらっしゃいました


そのお客様は、80代の女性の方で、ご自宅の近くにバス停はあるものの
バスは1時間に1本あるかないか

急な坂道も多いので不便なこともあるけれど、
歩くのも気持ちがいいものよ!といつも仰っていました

なるほどな~
歩数計をつけて歩くのを楽しんでいらっしゃったんだなー(*´з`)


歩数計は、自分自身でどのくらい歩いたのかを見て楽しめるし、
お友達同士で、
「今週は結構歩いたのよ オホホヾ(*´∀`*)ノ」
「私もいつもより多く歩いたわ アハハ(*゚▽゚)ノホラ」
なんて会話も想像できます


「1時間歩こう!」とか、「ここからここまで歩こう!」
と決めて歩くのもいいですが、歩数計をつけることで、
「もう少し歩こうかな!」とか、
「あと少しで1万歩超えそうだからあの辺まで行ってみよう!」とか、
「家からあの場所まで何歩くらいなんだろう?」

と、”思わず歩きたくなる”効果がありそうですね


お医者さんから歩くことを勧められているけれど
なんとなく気が乗らない…という方や、
いつも同じように歩いててちょっと飽きたな…
という方など、歩数計で気分を変えてみるのもよいかもしれません(。-`ω-)

なんか楽しく歩いていたら体の調子が良くなってた(●´∀`●)
というのが理想的ですね



そういえば、歩数計の配達に行った次の日、
耳を疑う出来事が…

なんと…
全く関係のない別のお客様から
まさかの…

「万歩計ある?」


(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)エッ ウソーッ



や-------っぱ万歩計(歩数計)ブームきてます!


みなさまもぜひ




あ、私は、朝ウォーキングをしている母に歩数計をプレゼントしてみました

「今日は〇〇〇〇歩だったか(。-∀-)」と数字を楽しんでいるようです

が、私は、昨日発見しました

洗濯機の中でーーーーーーーーーーーーーーー!

洗濯にご注意を!
(歩数計は無事でした)


#吉牟田薬局光町店

▲ このページのトップへ戻る