RSS

はぐろ薬局 Blog

2019/06/12

安心をお届けするレンジがチーン!♪

患者さんの手元にお薬が届くまでには、様々なプロセスがあります。

具体的には、処方せんの内容に問題が無いか確認した上で、必要な薬を取り揃え、患者さんが服薬できる状態を考慮した上で必要があれば一回に服用する薬を纏めたりするなどの工夫を加え、再度確認し、飲み誤りのないよう分かりやすい薬袋に入れて、効果や注意点などの情報を併せてお渡しをする・・・などといった流れです。

当然、取り揃えた薬に間違いが無いかをチェックするのも非常に重要な事となります。
当店でも、先日から取り揃えた薬が正しいかチェックするのに機械の目を利用しています。
「鑑査レンジ」と呼ばれる機械に入れると、薬が正しいかどうか確認して、誤りがあれば警告をしてくれますし、全て正しければ「チーン」とレンジのできあがり音を鳴らして教えてくれます。

人間が行う行為を助けたり、チェックしてくれるこういった機械も薬局の内側では色々と働いています。
皆様に安心をお届けするために(^^)

▲ このページのトップへ戻る