薬局VOICE

薬局からの情報発信のページです。

一包化とは

一包化とは、服用時期が同じ薬や1回に何種類かの錠剤を服用する場合などに、それらをまとめて1袋にすることです。
飲み間違いや錠剤の紛失する可能性を減らすことができます。

通常一包化をご希望(医師の判断が必要)なさいますと、薬剤の取り揃えの後に一つずつ薬剤をシートから取り出して分包を行いますので多少のお時間を頂いておりました。しかし、当局では散薬錠剤自動分包機(一包化の機械)を導入致しましたので、患者様のデメリットである待ち時間を短縮することができます。

 

▲ このページのトップへ戻る