山口糖尿病療養指導士とは

糖尿病とその療養指導に関する幅広い専門知識をもち、患者さんの生活を理解し、適切な自己管理がおこなえるよう援助する役割を持つ看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士に与えられる資格です。


平成23年12月に薬剤師の熊野栄治、平成24年12月に熊野仁恵、平成25年12月に山本綾、後藤なつ子が取得いたしました。

薬物についてはもちろん食事療法、運動療法、合併症などについて気になる事がありましたらお気軽にご相談下さい。

 

▲ このページのトップへ戻る